前へ
次へ

マッサージはこれからも社内で利用される

マッサージという福利厚生を導入してる企業が増えてるといってもまだ少ないです。そしてほかの会社はマッサージ受けられないと社員に思てもらうことで、仕事多少辛くても、社員を考えてる会社の姿勢理解してもらえて、すぐ辞めたいとお言うことを防げたりします。会社が社員を大事にする姿勢を示して、社員も愛社精神をもって組織の結束力が高まります。また、施術をしてストレス抑えられますから、メンタルヘルス対策で効果があります。最近うつ病など発症して退職するケースが増えていますが、こうしたこと防げれば結果離職率が低くなっていく傾向になります。社内マッサージ導入してるのを採用情報のページなど福利厚生で取り上げて、会社アピールが可能です。施術を見て応募してくる方はいないですが、それでも企業は従業員を大事にしてる姿勢を見せて求職者にアピールになるはずです。また、施術をするのは心身ともリフレッシュできて、社員が気持ちよく仕事できるようになります。社員が楽しく働いていける職場は社内の空気明るくてお客にとって居心地いいといったことを感じられます。社員が健康になるほど病気が原因で突如休むことが少なくなって、ほかの社員がカバーしなくてはならないといった事態を避けられます。突発的病気、体のc不調によりほかのメンバーに手伝ってもらうのはちょっと気まずい気持ちが生じます。そうしたところから社内の雰囲気あまりよくないものになるのは勿体ありません。なるべくみんなが健康的に働ける環境がいいです。施術導入で個人の健康以外にチームとして人間関係もよくなっていく素晴らしい効果を期待できます。そして、施術ルームが必要であり、施術用のベッドやタオル類なども必要となります。契約スタイル、施術人数などにより異なりますが、訪問は1回あたり相場5時間中10名程度の施術で約5万円ぐらいです。また、すでに社内マッサージ積極活用してる会社があって注目されています。

スピリチュアルカウンセリングで東京の皆様を幸せに
指導霊が愛溢れるメッセージをお届けします

宮崎県の犬・猫のブリーダー【Ellipse Soleil / エリプスソレイユ】

https://suguru.club/
信頼できる人間関係を築くならスグル

Page Top